クリアフォルダー

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2f1
クリアフォルダー、中に書類を入れる半透明のあれです。いつ頃から存在するのか知りませんが、仕事をする上でとても便利なアイテムです。
オフィスでは時々新品を補充しているようですが、たいていは使い回しで間に合ってしまいます。回ってきた書類を処理してしまうと、フォルダーだけを手許に保存しておき、次に必要になったときに再利用するわけで、こんなふうに使い回しされる文房具は、ゼムクリップやダブルクリップなど、いくつかしかないでしょう。エコですね。
滅多にないことではありますが、ときどき需給がアンバランスになって、手許のストックがなくなることもあります。反対にストックが異常に増えることもあります。それが年末のいまです。
新年を迎えるに当たって、机上やキャビネットの書類の整理を始めると、1年間適当に突っ込んでおいた書類がたくさん発掘されます。そこにクリアフォルダーが何枚も隠れているんですね。不要な書類を処理すればするほどクリアフォルダーのストックが増えて行く。日頃の怠慢がこういうかたちで露見してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">